• syocho-

てといろ準備室~神奈川県事前相談編 2

事業の在り方と支援の内容を改めて見つめ

再度、神奈川県庁の障害福祉課にコンタクトを取りました。


前回と同じ方達が応対してくれたので

以前よりはリラックスしてお話ができました。


事業の内容をつめていくことで、

B型の事業所よりも、移行で運営したい旨をお話させていただきました。


特に反対されるようなこともありませんでしたが、

就労移行はどの様な企業とつながりがあり、

利用者を就職に結びつけることができるのか?を

重点的にお話をさせていただきました。


弊社は大企業ではありませんから、

大手のようなふパイプがあるわけではありませんが、

地元に密着した、利用者が能力を発揮し

仕事荷定着できることが大事で、

その部分では地震があります、とお返事させていただきました。



またまた足りない書類があるので

数日中にメールで送る旨をお伝えして県庁を後にしました。




3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示